masaの血と骨と肉

masaの毎日の夕食および孤独のグルメを紹介します。何のポリシーも、いかなる意味もありません。ただひたすら普段食っているものを紹介するブログです。

わたしの、わたしの、カレーは~・・・ごはんなし。

今日は半袖では寒いなあ。北海道はもう秋だ。それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月28日(木)の夕飯である。

煮しめ
まずは煮しめ。おでんとは一味違う純和風料理だ。これは日本酒だな。いいぞいいぞ。

白菜とベーコンのスープ煮
一転、洋風の煮ものは、ベーコンと白菜のスープ煮だ。コンソメ味のスープで煮込んだ白菜は、ベーコンから出た塩味もしみ込んでいい味だ。これに黒胡椒をたっぷりかけて食べると、キリっと味が引きしまって、いいぞいいぞ。

牛カルビ焼き
牛カルビ焼きには、おろしポン酢をかけて和風仕上げ。さわやかな酸味が、やわらかいカルビを包み込んで、いいぞいいぞ。スダチを少しかけるとまたよし。巣立ちましょうか。いいぞいいぞ。

ツナサラダ
ツナサラダ。自家栽培のきゅうりがシュキシャキでツナの味を引き立てている。いいぞいいぞ。

カレー
カレー。僕は夜はご飯を食べないので、カレールーのみいただく。辛口カレーは、ハイボールの肴にもなる。いいぞいいぞ。

枝豆と漬物の写真は、いつもと同じなのでパスしよう。

 今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板) 

おかのかおさんのダジャレが寒くて、アボガド思いました。

今日も僕のダジャレはキレキレだなあ。それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月27日(水)の夕飯である。

ピンクえびとアボガドのサラダ
ピンクえびとアボガドのサラダ。アボガド、、、あほかと、、、解説はいらないよなあ。シーザードレッシングにゴマの香りがトッピングしていて、いいぞいいぞ。

カニ豆腐
カニ豆腐。毛ガニの身と、絹ごし豆腐が、ホタテの貝柱の出しが効いた塩味の餡に絡まって、いいぞいいぞ。餡だけに、「あんたもどうぞ」で、いいぞいいぞ。

イカのポンポン焼き
イカのポンポン焼き。ポンポンとは何ぞや?よくわからないが、これはただのイカ焼きではなく、イカの身の中に、甘味噌と合えた イカげそとネギを刻んだものとが入った料理。甘い味噌が身からジワっと出てきてイカの味を引き立てる。いいぞいいぞ。それにしても今日は、えび・カニ・イカの3大海鮮料理ときたか、いいぞいいぞ。

豚肉オーロラソース
豚のオーロラソース炒め。何やら洋風と和風の中間といった味のソースが絡んで、いいぞいいぞ。

身欠きにしんと筍と蕗の味噌煮
身欠きにしんと筍と蕗の味噌煮。甘めの味噌と身欠きにしんの風味が相まって、筍と蕗が絶妙のアクセントになっている。いいぞいいぞ。

枝豆
枝豆。解説不要の枝豆。いいぞいいぞ。

今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板) 

一言意見をいわしてくれ、と鰯を食う

朝晩は上着が必要な気温になってきたなあ。もう北海道は秋の気配だ。それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月26日(火)の夕飯である。

鰹のたたき
1月に続いて、来週は高知講演だ。4時間ぶっとうしの講演だから、体力もつけておかないとな。高知に思いをはせて今夜は、「鰹たたき」だ。本場の鰹が待ち遠しくなるが、こちらのたたきもなかなかだ。いいぞいいぞ。

鰯の焼き魚
鰯に対してなにを「いわして」もらおうかと問われれば、「さーでん(さーね)」と返す。英語でダジャレるなど誰も気づかないかもしれないなあ。しかし庶民の魚ではあるが、新鮮な鰯は、さんまに負けないうまさだぞ。いいぞいいぞ。

豚キムチ
豚キムチ。なぜか我が家の豚キムチには、いつも豆腐が入る。ジャイアント馬場さんなら、ここで、「トゥーフッ!!」とでも 言うところか。しかしこの豆腐にキムチ味がしみ込んで、いいぞいいぞ。

黒トマト
色の悪い腐ったトマトではなく、黒トマトという種類の、れっきとしたトマト。その色に、とまとった方いませんか?などと連続してダジャレをかましてみると、腹を抱えて笑っている読者の顔が目に浮かぶぞ・・。抱腹絶倒のブログとでもキャッチコピーを掲げるか。ところでこのトマト、味は普通のトマトだ。そうであれば、わざわざおいしくなさそうな色で、ややお高めの黒トマトは買わなくても、いいぞいいぞ、という結論に達した。

金平ごぼう
金平ごぼう。かねひらごぼうと読んで、笑いをとろうとする「おかのかお」さんのにやけた顔が目に浮かぶが、無視しよう。ごぼうの新鮮なバリバリとした食感が 、いいぞいいぞ。

きゅうりの糠漬け
きゅうりの糠漬け。いつもながら漬物の王道だ。糠の仕上がりも、いぞいいぞ。

  今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板)

そのような理不尽なことは、はたはた遺憾である。

北海道は寒暖の差が激しい季節になってきたなあ。朝は最低気温が10度以下の日が増えた。それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月25日(月)の夕飯である。

若鶏から揚げ
僕の弟は、「函館海鮮丸」という宅配専門のすしチェーンの、寿司職員である。現在室蘭高砂店勤務で、そこから宅配された、「から揚げ」。身はほっくり、カラッと揚がっていて、いいぞいいぞ。

函館海鮮丸・お寿司
お寿司は、昼に食べた残り。北海道のすしネタはうまいぞ。いいぞいいぞ。

ハタハタ煮つけ

はたはたの煮つけ。最近は高級魚になった感のあるハタハタ。はたはた遺憾であるが、本来は北海道を代表する庶民の味。 鍋に入れてもうまいが、甘辛く煮つけても、いいぞいいぞ。

えびとブロッコリーのマヨネーズ炒め
えびとブロッコリーのマヨネーズ炒め。プリプリのエビが、マヨネーズに絡んで、いぞいいぞ。

枝豆
自家栽培の枝豆は、これが最後だな。みはやや小さめだが、新鮮で味は最高だ。いいぞいぞ。

ラーメンサラダ2
締めのラーメンサラダは、お好みの盛り付けで、いいぞいいぞ。

ラーメンサラダ
タレも市販ではなく、自家製。好みの味で、いいぞいいぞ。

 今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板)

真夏のチゲ鍋も、まチゲぇネエ

日曜日も仕事に出て、おかげでずいぶん書類が整理できたなあ。それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月24日(日)の夕飯である。

スンドゥブ
暑い日に辛い鍋で汗を拭き出させる。スンドゥブという料理だが、チゲ鍋の一種だ。辛いチゲスープに豆腐と卵と野菜を煮込んで食べる一品。うーん辛さと豆腐が体の力を引き出してくれるようで、いいぞいいぞ。

豚肉の味噌漬け焼き
豚の味噌漬け焼き。味噌の味がしみ込んでいるのが、ミソになっていて、いいぞいいぞ。

ビーフン入りかに玉
ビーフン入りかに玉。二品目の卵料理だ、スーパーで卵の特売でもあったのか?どっちでもいいか。ビーフンが入っているおかげで、腹にたまるボリューム感があって、いいぞいいぞ。

鮪照り焼き
鮪の照り焼き。刺身にできる鮪を照り焼きにしちゃう贅沢さが、いいぞいいぞ。

ササギ炒め
ササギ炒め。自宅の畑で育ったササギは、少し硬めだが、それが炒めたときの得も言われぬ食感になって、いいぞいいぞ。それにしても、ササギ健介は、なぜプロレスを引退したんだろう。

茄子の味噌煮

茄子の味噌煮、いったん素揚げした茄子を、味噌でさっと煮つけたもの。甘めの味噌が絡んで、いいぞいいぞ。

 今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板)

ビバい、いぞ、いいぞ・・・美唄(びばい)焼き鳥

今日は休みを利用して、来週の高知講演で使う動画を編集。なかなか良いものができたぞ。いいぞいいぞ。それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月23日(土)の夕飯である。

今日は、お取り寄せ品がメイン。北海道の2大焼き鳥といえば、僕が今住む地域の「室蘭焼き鳥」と、僕の実家のある岩見沢市のお隣りの美唄市の、「美唄焼き鳥」である。僕は時々、無性に美唄焼き鳥が食べたくなって、取り寄せる。
美唄焼き鳥精肉
美唄焼き鳥もつ
いろいろ取り寄せ品がある中で、地元美唄の味をそのまま届けてくれるのが、「たつみ」の真空パックだ。美唄焼き鳥とは、 鶏肉の精肉串と、鶏の内臓をすべて使った「もつ串」があり、たれ味はない。塩の一味のみの串である。特にもつ串は、すべての内臓を使っているため、串によって刺さっている部位が違うというのも特徴である。
美唄焼き鳥盛り合わせ

右側の白い肉が精肉。左がもつだ。肉と肉の間は、タマネギ。いつものおいしさで、いいぞいいぞ。
もつ串
 もつ串アップ。串によって、それぞれの違いが味わえて、いいぞいいぞ。

宗八カレイ
焼き魚は、宗八かれい。地元の前浜でとれた新鮮なカレイの干物だ。華麗な味で、いいぞいいぞ。

枝豆
枝豆は、自家栽培。豆の大きさもちょうどいいぞ、いいぞ。

ほうれん草の華風和え
ほうれんそうの華風和え。ゴマ油の香りが効いた一品。どんな味かって、ほう、連想できるかな。ダジャレも切れてる。いいぞいいぞ。

ところてん
ところてんを食べると、所さんの目がテン、を連想してしまうのはなぜだろう。どっちでも良いが涼しげな味で、いいぞいいぞ。

今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板)

ほや酢を食べたところで、ほやすみなさい。

明日は一日休みだなあ。それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月22日(金)の夕飯である。
イカ刺し
まずはイカ刺しだ。全国いろいろな場所で、旨いイカはあるが、北海道の、「真イカ」は、まっいっかと言わずに、イッカい食べてほしい。身が甘くて、いいぞいいぞ。
秋刀魚
秋刀魚。庶民の秋の味覚、秋刀魚も今年は不漁で、先週まで1匹400円を超えていたそうである。今週は少し下がって190円だそうだ。それでも倍以上高い。脂がのって旨いから許せるか・・・それにしても焼いた秋刀魚は、いいぞいいぞ。

汲み出し豆腐
汲み出し豆腐は、お好みの応じて醤油でもよし、出しのきいたタレでもよし。大豆の甘みが、いいぞいいぞ。

玉子サラダ
タマゴサラダ。シンプルだがスパイスの効いたタマゴに、マヨネーズが絡んで、いいぞいいぞ。

切り干し大根煮
切り干し大根煮。油揚げがアクセントになっていて、いいぞいいぞ。

ほや酢
ホヤ酢。新鮮なホヤは、酢とベストマッチだ。いいぞいいぞ。

 今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。そしてほやすみなさい。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板)

そんなえげつないこと、もろ、急にいうなよ・・・ということでモロキュウ。

処理しても処理しても、次々としなければならない仕事が増えていくなあ。それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月21日(木)の夕飯である。

とうきび
スープの冷めない距離にある、奥さんの実家の畑でとれた「とうきび」。北海道人は、「とうもろこし」などという舶来語は使わない。トウキビである。粒もなかなかの大きさで、甘みがあって、いいぞいいぞ。

もろきゅう
モロキュウ。氷をたっぷり入れた器で、キンキンに冷やしたきゅうりを、モロキュウ味噌でいただく。ありだな。巷では、きゅうりの値段も高騰しているようだが、これも妻の実家の家庭菜園からとってきたもの。金がかかってなくて、おまけに旨い。いいぞいいぞ。

煮カボチャ
長男が好みの煮かぼちゃ。僕はパスして、いいぞいいぞ。

ホタテバター焼き
ホタテとシイタケのバター焼き。僕はホタテの貝柱より、ひもの方が酒の肴にあって好きだ。それにしても北海道のバターは最強だなあ。いいぞいいぞ。

ざんぎ
ざんぎ。北海道人は「鶏のから揚げ」などという土俗語は使わない。ザンギである。右半分は「ムネ」、左半分は、「モモ」。僕は歯ごたえがあって淡白なムネが好きだが、ほかの家族は柔らかでジューシーなモモ派である。男は常に「ムネ」が好きなんだと、開き直って一人食っても、いいぞいいぞ。

切り昆布の天ぷら
切り昆布の天ぷら。室蘭沖でとれた昆布を細かく刻んだものと野菜を具にした。これは塩ではなく、天つゆがおすすめ。昆布の歯ごたえが、いいぞいいぞ。

しめサバ
トロしめさば。この鯖、うまい。締め具合が最高だ。鹿児島の甘い醤油とあわせて食べると最高の味で、いいぞいいぞ。

今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板)

そんな所に止まっとらんで、トマト煮込みでもどうじゃ。

お盆過ぎて、北海道は涼しい風が吹いてきたなあ。このまま秋に向かうのだろうか?それにしても腹減ったなあ。ということで2014年8月20日(水)の夕飯である。

厚揚げ
薄く切っても厚揚げとは、これいかに。しかし厚揚げを、すり下ろした生姜醤油で食べると日本を感じるなあ。冷酒によく合って、いいぞいいぞ。

羅生門
お酒は、先日の出版記念講演の主催者・和歌山地域ソーシャルネットワーク雅の皆さんから、誕生プレゼントとして送られた、羅生門の大吟醸原酒だ。重たい思いをして和歌山~持ってきたが、コクがあって、いいぞいいぞ。

タコのカルパッチョ
タコのカルパッチョ。室蘭沖でとれた地物のタコは、やわらかくて、いいぞいいぞ 。

豚肉のトマトソース煮込み
豚肉のトマトソース煮込み。生のトマトと煮込んだ豚肉は、ほのかな酸味があり、暑い日には、いぞいぞ。

カツ玉煮
カツ玉煮。豚肉の煮込み料理が重なったが、こちらは息子の弁当に入れたヒレカツの残りを料理したもの。残食整理で、いいぞいいぞ。

白菜のお浸し
白菜のお浸し。梅味のドレッシングでいただくと、さわやかで、いいぞいいぞ。

糠漬け
糠漬けは、黄金コンビ。糠の味がしみ込んできて、ちょうど良い塩梅で、いいぞいいぞ。

マカロニサラダ
マカロニサラダ。魚肉ソーセージのアクセントが、いいぞいいぞ。

今日も、余は満腹である。ごちそうさまでした。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板)

室蘭は、むろらーと読む?

昨日の晩飯ブログ書こうとしたら、画像が入ったメモリーを置き忘れてきちゃったじゃないか!!どうしたもんか・・・ええい、自棄だ。今日は僕の生活圏域で一番外食機会が多い室蘭市のラーメン紹介ブログじゃあ。

ふじ亭・カレーラーメン
室蘭の3大ご当地飯といえば、室蘭カレーラーメン、室蘭やきとり、黒ソイ料理である。そして「室蘭カレーラーメン」でどこがおすすめかと聞かれれば、間違いなく室蘭駅東口を出てすぐの、「ふじ亭」である。とろみのあるカレースープは、一口目は甘くさえ感じるが、(ほかの店では使っていない白菜の甘みだそうである)、じわじわと辛さが感じられ、全く甘口でない正体が明らかになるという、奥の深い味。「人を語らずして介護を語るな~masaの介護福祉情報裏板」(白本)の、「介護歳時記」でも紹介したラーメンである。えも言われぬカレースープが、いいぞいいぞ。

ふじ亭・カツカレーラーメン
そのふじ亭は、トッピングメニューも豊富。カツをトッピングすると、カツカレーラーメンとなって、いいぞいいぞ。

ふじ亭・四川味噌
このお店のラーメンは、どの味もうまいが、カレーラーメンと双璧なのが、「ピリ辛四川味噌ラーメン」。程よいからさが、いいぞいいぞ。

大王本店・カレーラーメン
カレーラーメンといえば、大王本店も本家本流。こちらもいいぞいいぞ。

蘭たん亭・冷やしカレーラーメン
輪西の「蘭たん亭」には、冷やしカレーラーメンがある。夏の暑い日に冷えたカレーラーメンも、いいいぞいいぞ。

なかよし・醤油ラーメン
室蘭に何店かある「なかよし」というお店は、チェーン店ではなく、のれん分けとのことだが、特徴は真っ黒スープの醤油ラーメン。こちらは富山ブラックより歴史のある黒いラーメンだが、この色の正体は根昆布。だからしょっぱすぎない。昆布の香りがいいぞいいぞ。

さっぽろっこ・北の国味噌ラーメン
ふじ亭の2軒隣にある「さっぽろっこ」の北の国味噌ラーメンも、濃厚な味噌味で人気がある。甘みのある奥深い味噌味が、いいぞいいぞ。

むろ市・塩チャーシュー
新日鉄室蘭の城下町、輪西町の「室市」の塩チャーシューメンは、化学調味料に頼ららない自然な塩味が人気。この色は醤油と見間違うが、塩ラーメンである。チャーシューも厚切りで、いいぞいいぞ。


精養軒・日華ラーメン
武揚小学校近くの「清洋軒」は、白い自家製面が特徴の老舗。日華ラーメンは、チャーシューの代わりにかき揚げが入っている。これが意外とあっさりスープとマッチしていて、いいぞいいぞ。

精養軒・塩ラーメン
しかし「清洋軒」の一押しは、やはりあっさりスープの塩ラーメンか。あっさりだが深い味で、いいぞいいぞ。

若鶴ちゃんぽん
絵鞆(えとも)という地域にある、ファミリーレストラン若鶴の、「若鶴ちゃんぽん」。醤油味でシーフードの出しが効いたとろみのあるスープ。えびやイカや貝がたっぷりで、西宮介護ネットワークの、幸地グローバルウオーク社長に食べてもらいたい一品・・・。そやないか?どっちにしろ旨いから、いいぞいいぞ。

ちょっと登別にも足を向けると。

大王・地獄ラーメン
登別温泉街に泊まったら、大王の地獄ラーメンはいかがか?番地数で辛さが選べる。初心者は2番地あたりからが、いいぞいいぞ。

藤・味噌ラーメン
国道から登別温泉に向かう途中、中登別で気さくなおばちゃんひとりで営業している「藤」の味噌ラーメンは、味噌の味がしっかりして、化学調味料が感じられずに、いいぞいいぞ。チャーシューをトッピングすると、その分厚さに驚く人が多いはずだ。このチャーシューも肉肉しくて、いいぞいいぞ。

ということで、今日は近郊のラーメン紹介記事になった。

グルメ人気ブログランキング
↑ぷちっと押して応援お願いします。

介護・福祉情報掲示板(表板)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

新刊のご案内
新刊・介護の誇り
新刊「介護の誇り」(5月11日刊行)の紹介ページはこちらをクリックしてください。
masaの講演案内
当ブログ管理人masaの講演予定は、こちらからご覧下さい。講演依頼も、こちらからメールを送れますので、ご利用ください。
著作第4弾:介護の詩
介護の詩(うた)
シリーズ完結編
人を語らずして介護を語るなTHE FINAL 誰かの赤い花になるために
激辛批評第2弾
人を語らずして介護を語るな2
シリーズ第1弾
表紙カバー、帯付き
ブログ内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
↑こちらにキーワードを入れて過去のブログ内記事を検索できます。
月別アーカイブ
週間アクセス数

    グルメ人気ブログランキング
    最新コメント
    フェイスブック
    プロフィール
    QRコード
    QRコード